HOME お問合せ 音響免疫療法の試聴 親子相談会・教室説明会 県外の方も教材がレンタルできます 
ダイナミックな楽しいあそびで子どもを伸ばす

岡山で独自で開発された「遊育療法」とう発達メソッドに20年以上、取り組んでおられる津田誠一先生の講演会を滋賀で開催します。
「遊育と遊育療法はちがいます」とはっきり言われる津田先生のメソッドは、いくつかの発達教育に重要なポイントをプログラミングされた大変ユニークな発達メソッドです。ドーマン法を研究され、理学療法の体験の中から、オリジナリティあふれる運動あそびを開発され、地元では高い評価を得ておられます。
 長く整体師の本業の側ら、日曜日を中心に地域の公民館などでボランティア的に活動をされていたのですが、保護者の方々のたっての願いから、このたびNPO遊育として、本格的にスタートを切られました。
 今回の講演会では、手軽な家庭でも実践できる遊育療法のポイントをお話していただきます。ぜひ、この機会に大勢のご参加をお待ちいたしております。

津田誠一先生のセミナー(2011年度セミナー、ワークショップ)の詳細については『ひらめき集中塾』まで、お問い合わせください。


遊育療法のスーパーバイザー 津田誠一先生の講演会

発達メソッド成立の背景

知的障害の栄養改善からのアプローチ

家庭力アップで子どもは成長

感覚刺激による成長促進

原始反射の矯正

教室の紹介

教室パンフレット

知的障害児の発達に有効な各種メソッドの書籍案内

『ひらめき集中塾』の思い

『ひらめき集中塾』のオプションプログラム

音響免疫療法とは

音響免疫療法の試聴

傳田式聴覚トレーニング体験


教室スタッフ募集

〜関連ブログ〜

発達障害児・学習障害児を伸ばすヒント

脳に必要な栄養素(糖鎖について)

トータルな障害児教育メソッドを求めて

HOME  なぜ発達教室を  お申込み  お問合せ  親子相談会・教室説明会   特商法の表記

津田誠一先生からのメッセージ

「学習障害と呼ばれる子どもたちを長年指導し、たくさんの出会いがありました。指導を通して子どもさんの変化していく様子を見るにつけ、もっと早く専門的な指導を受けていればと思うケースもありました。大切なのは、まず親が子どもの可能性を信じ、なるべく早い段階から対応していくことではないでしょうか。大津での講演会でお会いできるのを楽しみにしています。

プロフィール
昭和45〜53年肢体不自由児施設旭川療育園機能訓練士
平成2年岡山D&Lスクールを創設
発達・学習研究会代表
日本LD学会会員

津田誠一先生講演会の場所
・ピアザ淡海(おうみ)2階 
 
大津市におの浜1-1-20 
日時:2010年5月23日
  13:30〜16:30
参加費:2000円
 
(託児室あります。)  

お問合せは下記まで。

津田誠一先生(中国新聞 掲載記事より)
子供や赤ちゃんのイラストわんパグ
Copyright (C) 2009 『ひらめき集中塾』 rights reserved
子供や赤ちゃんのイラストわんパグ
子供や赤ちゃんの
イラストわんパグ
リンクページ
inserted by FC2 system